« アスペンのウィンドウ・ショッピング | トップページ

2006/02/20

Collabore 湘南の家具づくり工房を訪ねて

f_ch_03_d_400
collaboreのオリジナル・デザイン Low Chair とPartition

 大規模な再開発計画が進行中で将来の街づくりが注目される辻堂駅北口エリアですが、以前からその前を通るたびに気になっていた建物についに足を踏み入れてみました。元は鉄骨工場の建物ですが、いつからか道路側の高い位置にショーウウィンドウができて、素敵な家具が夜になるとライトアップされて目を引きます。
 日曜の夜にもかかわらず、突然訪ねた私をショールームにいらした代表の山形さんは丁寧に迎えていただき、なんとそのまま隣接する木工場の中まで案内されて、木の香漂うものづくりの現場を見せていただくことが出来ました。北米産の広葉樹を中心とする大きな木材が並ぶ中、様々な種類の加工用の機械が整然と配置されており、奥には塗装のための部屋もあります。元は鉄骨の工場だったためか、とても天井の高い素晴らしいワークショップの中で、ひとり一人の木工職人の方達が、注文を請けた一つひとつの家具を担当する形で制作が進められているそうです。

workshop

 デザインと制作と販売を同じ場所で行っている利点を活かして、コラボレ・ブランドのオリジナル・デザインのみならず、家具の置かれる場所や空間にも配慮した、注文家具のデザインと制作も気軽に応じてくれるそうですので、「私の一品家具」を希望される方にもお薦めのお店です。(2点の画像は許可を得てcollaboreのHPから転載いたしました→ http://www.collabore.co.jp

|

« アスペンのウィンドウ・ショッピング | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アスペンのウィンドウ・ショッピング | トップページ